2017-04

Latest Entries

「確か、コリン・デイヴィス指揮のがあったよね・・・あれはどーね?」



   
 (↑) R.シュトラウス/「アリアドネ」についてはベーム指揮のモノクロ映像DVDも持ってはいるが、やはりカラーのもので鑑賞したいと思い・・・コリン・デイヴィス指揮のもの。   
   
   
   
 下の写真は・・・。   
 ヴェルレクを、アバド指揮のライヴ収録DVDで(ゲオルギュー/BPOほか)。   
 なお、一緒に写し入れたように、同曲についてはセル指揮のライヴ音源も残っている。   
   
 ヴェルレクのあとにはモツレクを鑑賞した。どうも筆者、ヴェルディ作品のあれこれについて、その表現のあり方・起伏・スケール感などなどで往々にして肌に合わないところがあり・・・あとで別の曲を聴いて気持ちをスッキリ、サラリとさせたくなる。   
 クリスマス・イヴやクリスマスにレクイエム2連発鑑賞というのも何だかとは思わぬでもないが、でも、「スターバト・マーテル」でもミサ曲、レクイエム、教会カンタータでも、そこに込められた内容、その背景の心ばえの生まれ方などに照らせば、別段けしからぬ鑑賞作法であるようには思えない、どうだろう。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/992-4111e07c

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。