2017-08

Latest Entries

スマホを始める(2)



   
 スマホの取り扱いは難しいのかというと、むしろ逆で、単純すぎて一種の「あっけなさ」、「つまらなさ」を覚えたりする。   
 が、一部ユーザーで、SIMフリーのスマホと激安SIMとを組合わせてのちゃんとした利用開始が出来ず、「スマホかSIMのいずれかで不良品をつかまされた」と騒いでいる例も目にした。ただ、そういう人たちはパソコンでインターネット利用するための接続設定などなど自分でしたこともないようで、逆に言えば、そういうことの心得のある人にはスマホ利用のスタート設定は実に単純なものと映るであろう。   
   
 スマホで何をやりたいか、スマホの性能・スペックに何を求めるか・・・これは人それぞれである。たとえば「外勤が主体であるから日々最大限に活用したい。そしてまた、オフタイムにも常に身近に置きたい。ニュースも、スポーツの試合経過も、あらゆることを即時に把握したい。スマホを利用しての仲間とのコミュニケーションにも忙しい」という人が世には多数いる。これに対して、内勤が主体で「スマホよりもパソコンのほうが便利じゃん。スマホを、そういつもいつも携行するのは鬱陶しいじゃないか」という人もいるわけである。で、筆者のニーズ・希望・妥協点は次のような具合だったのである:   
   
 1. 起動済みのパソコンを前にしていないとき、「今あえてパソコンを起動するのも面倒ではあるが、ちょっとだけ調べてみたいこと、アクセスしたい資料がある」ような状況でスマホを利用したい。これはガラケーで可能なこともあるけれども、スマホ(やタブレットPC)ならもう少し便利そうである。   
   
 2. たとえばユーチューブで映像・音声を視聴するのは年に3回か4回くらいでもあるし、しかもそれをスマホにてする必要性も無いのだし、つまりは、「高速データ通信を制限無しで」という条件に拘泥する必要はあるまい。   
   
 3. スマホのアプリとしては「お遊び」的なものも取り入れて気分一新してみたいな。そういう遊び半分の感覚でいじれる、気軽なモデルがよろしいな(実は、この感覚がかなり強い)。   
   
 4. スマホは薄くて軽量なものがよい。腕時計(の本体)の厚みが10ミリ以上あるものは許せないように、スマホも、薄く、そして出来るだけ軽いものがよい。なかば必然的にバッテリー容量も小さくなるであろう点が不利・不便かも知れないが、そもヘビーユーザーにはならないだろうから妥協可能ではあるまいか(また、バックグラウンドでの通信の遮断などはきちっと管理するであろうし)。   
   
 5. SDHCカード、ケース、タッチペン(スタイラス)、そしてバッテリー買い替えなど、大したことではないけれど、それでもちょこちょこと関連出費はあろう筈で、「やっぱ安いモデルで始めたいな」。   
   
 6. 最初から「ソフトてんこ盛り」なモデルである必要は無い。そういうものではむしろ「えっと、これとこれとこれを削ろう」と思い立つことであろうし・・・しかし同時に「アンインストールして不調になったりせぬか」と不安を覚えぬでもなし、ともかく、やたら色々とプリインストールされていないものがいいな。   
   
   
 ・・・ま、そんなこんなで機種選びをし、そして利用スタートしたのであるが、これまでのところ順調である。(自分でダウンロードしたアプリの一部には「うまく機能しない、動作がスマートでない」等のこともあったが、そういうことは普通のパソコン用ソフトでもあったりするので、さっさとアンインストールしてしまった)。   
   
 冒頭画像・・・お遊び系ソフトがあったり、また、その他の理由があったりで一部は覆い隠している(笑)。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/835-ffa216be

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。