2017-08

Latest Entries

或る、株式関係用語集から・・・抜すい



   
 「セル・イン・メイ」( "Szell in May" ):   
  株式市場における投資家の行動を表現することわざ・格言の類。ジョージ・セルがその最晩年、日本などを訪れて名演を披露し、音楽ファンを驚嘆させたのは1970年の5月のことであった。転じて、毎年5月の株式市場の動きからは目が離せないという意味でしばしば「セル・イン・メイ」と言われる。   
   
   
   
 「ROE重視経営」:   
  経営指標または企業経営手法とされる「ROE」を重視する経営。「ROE」とは、次の2つの意味がある:   
   
 1) Reducing/Reduction of Equity :   
  とかく注視されがちな自己資本利益率を高めるためには、その計算上で分母となる自己資本を小さくすることがひとつの有効な手法である。よって、たとえば自己資本中から、可能な限り株主に対して配当金として分配・社外流出させる経営手法。配当性向も上昇する。投資家・株主からは歓迎されることも多いが、ひとたび経営環境が悪化したり、また、たとえば大規模なPL訴訟など抱え込むと資金繰りに支障が出ることもありえ、企業の財務状況、技術・品質管理レベルなどによっては危うさをはらむ経営手法である。   
   
 2) Replacement of Executives :   
  企業業績が落ち込んだり、その伸びが鈍化したりしたとき、経営幹部の首をドラスティックにすげかえる経営手法で、一種の改革、またはショック療法と位置づけられる。   
   
   
 ・・・ま、以上はもちろん冗談である。   
   
   
 ・・・・・・・・・・・・・   
   
   
 冒頭のは、鱸(スズキ)として売られていたものを焼いたところ。サイズ的にはフッコ、セイゴであろうか。のせる皿の寸法に合わせ、あらかじめ尾はカットした。   
   
 自分でウロコを取り去る作業も、腹を割く作業などもしたが、ウロコがよく飛び跳ね、老眼鏡/メガネのレンズに貼りついた(笑)・・・裸眼であれば目に飛び込んだことであろう。   
   
 「けっこう脂が乗っているな、単なる塩焼きでもちゃんと美味しく食べてもらえるであろう」とは思ったのであるが、当初予定どおりにレトルトのパスタソース(トマトなどをベースにしたもの)をかけて食卓へ。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/834-0dcdb250

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。