2017-06

Latest Entries

雑記



   
 「年末だから“第九”を聴こう」みたいな気にはならないのが常であるし、今年の12月は忙しくなることが見通せているので、そのくらいならもっと先走って「VPOニューイヤーコンサート」をと・・・2010年の、ジョルジュ・プレートル再登場となったときの映像を本日は鑑賞したのであった。(右下のディスクは、レコーディングは古くとも今なお高く評価されているライナー/シカゴ響によるウィンナ・ワルツなどのCD。)   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/779-c37d2d2c

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。