2017-03

Latest Entries

雑記



   
 某日のこと、デパートで買い物し、次いで100円ショップでも買い物をし、袋を2つ提げて歩いていた。そのとき偶然にも知人と出くわした。   
   
 後日、その知人と話したときにこういう趣旨のことを言われた: 「普通の人は、(あなたとは違って)デパートの袋と100円ショップの袋とを持ち歩くときに100円ショップのを目立つように車道側(身体側でない方)に持ち歩いたりしないものだ。あるいは、100円ショップの袋はデパートの袋の中に入れてしまうものだ」と。   
   
 要するに、デパートで買い物したことは構わない・格好悪くないけれども、100円ショップで買い物したことは格好悪い・気恥ずかしいことであるらしい。   
 しかし、そうだとすると・・・それでは100円ショップが可哀想だし、いや、何かしらの合理的判断なり経済感覚なりをもって100円ショップで買い物する行為が格好悪い・気恥ずかしいということにもなりやせぬか。   
   
 上の画像の右のは他の文具などとともに100円ショップで買ったメモ・パッド。この品については、合理的買い物というのでなく「このキャラクターが好きだし、それに、俺がこれを使ってメモを渡すと、意外性というインパクトを周囲の人たちに与えるであろうなあ」という愉快な気持ちで買ったもの。このショップ以外ではどんなところで買えるのか、残念ながら筆者は知らないし(アンテナ・ショップあたりならともかく)、こういう巡りあいをして買い物することはちっとも格好悪くないものと考える。   
   
 左のは、日本列島をずっと北へのぼって、小樽のメーカーのビール。アンバー・エールと呼ばれるタイプのもの。美味であった。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/744-6ad3deb8

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。