2017-10

Latest Entries

よい年がやって来ますように

      
 この年末から来年にかけて「たいへんな年越し」を迎えようとしている人が少なくないことを思うと、「謹賀新年」「おめでとうございます」という文面にしてブログの投稿タイミングを日時予約してまう気になれなかった。   
   
   
 今日のような経済環境・景況になってしまったことの「因果関係の研究」や「悪者探し」に熱心な向きもあるが、しかし、(まったくもって核心から外れてしまう瑣末的な余談であるが)筆者はこんなことも思う:   
   
 1) 「契約打ち切りになった派遣労働者のために日本全国のハローワークは」という表現を目にすると、「ハローワーク」という言葉の持つ響きに違和感を持ってしまうなあ。この名称はたぶん、「あまり気後れせずに相談に訪れてよ」ということで考え出されたものだったろうけど、いま職探ししている人たちの心境を思うと・・・。もちろん、ハローワークの窓口そのほかで懸命に世話なさっている職員の方々には何も責任のないことだけど。   
   
 2) マスコミは世論操作せよとか、そんなこと言おうとは思わないけれども、オリンピックで銅メダルをとった柔道選手が発した「金以外はみな同じ」というあの言葉を、マスコミ各社がもっと熱心にとりあげてくれていたならば(「流行語大賞」をとるくらいに)・・・日本の経済成長にとっても0.00001パーセントくらいプラス方向に働いてくれたかも知れないなあ。そして国民・企業経営者のメンタル面にも何かしらの作用があったかも・・・と思わぬでもない。「ナンバーワンよりオンリーワン」という発想は有意義で大事であるが、同時に「ナンバーワンというのは捨てられない目標だぜ、やっぱ」というのも大事だろうし、これをベースにした切磋琢磨もまた・・・。   
   
   

コメント

コメントをありがとうございました

 新年おめでとうございます

 何となく「ゆとり」も感じられホッとさせられましたが、キメるところをバチッとキメてください。期待しています。   

遅ればせながら

あけましておめでとうございます!
恥ずかしながら私も職探し中の一人なんですが、まあなるようにしかならないですよね。
まあその気になれば何でもやろう、という感じでプラスにとらえることにしています。
ハローワークは確かに行きにくいですね・・汗

こちらこそご無沙汰を

こちらこそご無沙汰しております。   
   
本年もまたよろしくお願いいたします。   
   
今年はこれまで以上に格闘・猛進が必要そうですし、今年もまた職場に無言のストレスを撒き散らすぞと、そんな新年の抱負を持っているところです(謎の言葉ですが)。  

ご無沙汰しております。
この年始を比較的穏やかに迎えられたことに感謝し、また来るべき新しい闘争に備えて充電する休暇です。
今年もよろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/70-5b42607d

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。