2017-04

Latest Entries

雑記



   
 上の写真は、ユリア・フィッシャーによるブルッフとドヴォルザークのコンチェルトのCD、そして東北地方の或る物産。   
   
 それぞれについての話・感想はまた改めて。しかし・・・ドヴォコンがいいな・・・というか、やはりこのヴァイオリニストからは目が離せない。   
   
   
 ドヴォルザークのヴァイオリン・コンチェルトはさほどにはポピュラーでないけれども、筆者は好きだ。下の写真は手持ちの他のCD。いずれもよろしき、立派な演奏内容であると思っている・・・あ、写し忘れたが、メンブラン/ドキュメントの10枚組セット "Masters of the Strings" 中にもイダ・ヘンデルの1947年レコーデイングやオイストラフ/コンドラシンの1949年レコーディングがあった。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/684-3527f2ed

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。