2017-08

Latest Entries

雑記

   
 誰かと二人して歩いているとする。このとき、すぐ前方を歩く人のTシャツやトレーナー、ジャンパーなどの背中に記されている文章やらメッセージ、チーム名その他を読み上げたりしながら話題に乗せるというのは、これはやはり一種の公共マナー違反であろうと筆者は思っている(笑)。   
   
 正確には何と書いてあったか忘れてしまったが、「メタボ」じゃなくて、これに何か言葉が付加されていて「メタボ野郎」であったか「メタボ体質」だったか、そんな言葉がプリントされたジャージっぽいものを着た男性が前を歩いていた。この種の商品は、着る本人が開き直り気分を面白がるなどすることを期待して売られているのだろうか、よく分からない。   
  
 筆者と一緒に歩いていた女性が、それを見て笑いながら「ぜんぜんメタボじゃないのにね」と言った。こちらは一瞬、「声がデケーよ、失礼だろ!」と思ったが、しかし、「メタボじゃないのにね発言」であるゆえ、これは失礼発言には当たらないのかな・・・よく分からなくなってしまった。   
   
   
 ・・・・・・・・・・・・   
   
   
 「全ズ連」こと、全国ズッキーニ生産農家連絡協議会の理事長ほか幹部数名が、各種農産物栽培について視察するため海外を訪れることがあったという。   
   
 エジプトを訪れたとき・・・。   
   
 現地ガイド:「あの丘の頂上からは向こうに広がる野菜畑を見渡せます。頑張って登りましょう」   
   
 理事長ら:「はい」   
   
 やがて・・・。   
   
 理事長:「うわっ。これは広々として、そして青々として・・・すべて畑ですか?」   
   
 現地ガイド:「そうです」   
   
 理事長:「いったい、何を栽培しているのですか? これは平原というか、もろに平野ですなあ」   
   
 現地ガイド:「モロヘイヤです」   
   
   
 なお、これは架空の話で、「全国ズッキーニ生産農家連絡協議会」なる組織も、筆者の知る限りにおいては存在しない。   
   
   
 ・・・・・・・・・・・   
   
   
 渋滞や信号待ちのとき、後続車の車内の様子をルームミラーでついつい見てしまうということは誰にもあろう。化粧直ししている女性、また、おそらくはカーオーディオから流れる音楽に合わせているのであろう何かを歌っている人・・・などなどの様子を目にするのは昔からで、ま、見飽きてしまって面白くない。スマホ、ケータイに見入ったり、それらを操作している人の様子も今は非常に目立つが、これも特に面白くはない。   
   
 車内で何かを食べている様子を目にすることが、以前に比べて多くなったように感じられる・・・スナック菓子だったり、肉まんか何かだったり・・・。   
   
 先日は・・・ドライバーは袈裟を着たお坊さんであったが、スナック菓子らしきものを、ちょっとだけ悠長な感じで(しかし、何度も繰り返し)つまんで、そして頬張っている様子を見てしまった。とても不似合いであるように感じた。    
   
 別の日には・・・カップ焼きそばを頬張っている若い男性がいた。渋滞時、こちらがクルマをちょい進める都度、この後続車の男性は食べるのを中段してカップと箸を脇に置き、ちゃんと両手をハンドルに添えてクルマを前へと進めるのであった。車間距離を詰めきると再び食事に戻り・・・。同じことが何度か繰り返された、あまりに律儀・几帳面なように見受けられた。   
 筆者は車内で決してものを食べたりしないが(飲み物を飲むことはある)、しかし、もしも彼のように食事をするとなれば、あの状況・あの速度という場合、ハンドルに手を置かずに、つまりカップ焼きそばを手に持ちながらクルマを前進させるだろうなあ・・・いや、もちろん、彼の仕方のほうが安全度は高かろう。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/596-cabfa9ba

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。