2017-10

Latest Entries

3K職場よりも4Kテレビ。4Kテレビよりも5K職場。また、スマホ症候群のこと。



   
 上は、マグロのカマの煮付け。   
 こういうものを煮付けるのは2回目かな。1回目のものを気に入ってもらえて「そのうちにまた」とリクエストを受けていたが、鮭やブリなどのカマと違っていつでも手に入るわけではない。   
   
 イワシその他で、煮付けるのに頭を切り落としたり内臓を取り除いたりするのと比べると調理作業は楽だ・・・少なくとも筆者にとっては。(なお、カマの寸法に応じたサイズの鍋またはフライパンなどが必要。)   
   
 味わい面での魅力に優れた、いろいろな魚のカマやアラを侮ってはいけない。上のものでは、写す角度の関係からか肉量の少ない貧弱なものに見えぬでもないが、実際はそうでもないし、カマは、食べる人に幸せを呼んでくれるものだ。  
    
 アルミホイルの上に載せているから、また、仕上がりの写り具合から「焼いたのでは?」と見えなくもないが、違う。(ほんらい載せたい皿がまだ別の調理準備作業に使用中であったため、他の皿に仮置きしているところで撮影。) ただ、塩焼きするほうが、どちらかと言えば一般ウケは良いかも知れないなあ。    
   
   
 ・・・・・・・・・・・・・・・・   
   
   
 「5K職場」とは何か。このまえ思いついたばかりの造語である。   
 5Kの「かきくけこ」・・・「(か)風通しがよくて、(き)気さくな同僚ばかりの、(く)空気を読めない人など皆無の職場。そしてまた、(け)結束力が強くて、(こ)向上心旺盛なメンバーばかりだから自分もおのずと毎日を張り切りながら、充実を感じつつ、成長していける職場」。   
   
 ・・・などという、無いものねだりをしてはいけない。5つのうち2つほども満たされていれば、「わたしは何と幸せなのだろう」と喜ぶべきである。   
   
 ああ、しかし、「5K職場」という言葉、既に実際にあるのだな・・・3Kを上回る辛い条件を意味する語として。   
   
   
 ・・・・・・・・・・・・・・・・   
   
   
 「よっこいしょういち」、「行ってきマンモス」・・・。   
 そんな言葉を発するのと同じようなノリ・癖で、「あ、すまん、すまん、大変スマホ」と言う人がいる。困ったものだ(笑)。これが「スマホ症候群」と呼ばれているもの。 ・・・というのは冗談であり、スマホやタブレットの利用に際しては健康上で注意したいことなどいろいろあるようだ:   
   
   
  http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130325/1048280/?nktop   
   
   
  http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20120419/122821/   
   
   
 スマホ・ユーザーは何かを検索すると、検索結果のリンク先ページを1つとか、せいぜい2つくらいしかチェックしないことが珍しくない? あのディスプレイ・サイズにして、使い勝手を左右する幾つかの制約めいたものもあるから仕方ないか。それで十分なことが殆どの場合もあろうけど、テーマ・事項によっては、「うーん、詰め・確認が甘い」と感じたりもする・・・そういうのをこそ筆者はスマホ症候群と呼びたい気もする。もちろん、あとで普通のPCなどで検索し直して念入りなチェックをしているのなら話は別だが・・・。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/579-971458b6

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。