2017-06

Latest Entries

雑記



   
 上のは2つとも「ビール」でないビール系飲料。   
   
 左のはサントリーの品。品名に併記されたキャッチコピーに「甘やかな香りとコク」とある・・・「甘やかな」とは正しい日本語の用法なのかという疑問も生まれたがそれはおいておくとして、また、あの「琥珀の贅沢」を発売しなくなってしまったという残念なことをもおいておくとして・・・しかし、写真のこの「カラメルブラウン」は美味いと思え、小さく唸ってしまった。ビールの諸々のタイプのことを筆者はろくに知らないのだけど、アンバー・エールとか、ああいうものも含めて、諸々のビールをそれぞれに「美味いなあ」と喜ぶ。で、この「カラメルブラウン」には惹かれる魅力がきちんとある。具体的に摂氏何度で飲んだのかなど定かでないが、多少冷やしすぎな感じで飲んだかな。   
   
 右のはキリンの品。既にかなりの酒を飲んだあとの締めに飲んだため、爽やかさが心地よかったことだけは記憶にあるのだが・・・それ以上の感想についてはまた改めて飲んだときに。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/518-dac048d6

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。