2017-08

Latest Entries

雑記



   
 見づらいかも知れないが「赤霧島」という銘柄の、とても人気のある芋焼酎。発売前の予約受付をする店もあるのだが、しかし、筆者はこれまで「予約」してまで買い求めたことはない。   
   
 以前に比べて出荷量が増えているのかどうか知らないが、昨年などは居酒屋などで「また、これかあ」的な感想を持つくらいに、なんか、しょっちゅうこれを飲んだが・・・ちゃんと「未開封」状態のものを受け取ってボトル・キープするわけであり(その夜のうちにビンが空になることは珍しくないが・笑)、そもそも怪しいことするような店で飲んだりしていない。   
   
   
 酒コーナーで目にしたので購入。在庫はたくさんありそうなのに「お一人様一本限り」とな。   
 レジを済ませてからちょっと考えて、ふたたび売り場に向かってさらにもう一本購入。そうまでするほどに、たとえば「これが好きで好きで。これを飲んだら他のは飲めん」とまでは思っていないのだが、ま、美味しく飲める焼酎のひとつであることには違いないので。   
 明日は日曜だし、明日もまた買って来るか・・・一升瓶のほうを買うかな(笑)。   
   
   
 ただ、その、何だなあ、「全国出荷までは手が回らなくて」、「地元の人、昔からのお客さんが飲んでくれればそれでいいし、それ以上のことを望んでいない」みたく考えているのかも知れないような焼酎メーカーさんの、一升瓶入り焼酎を仕入れて飲ませてくれる居酒屋、焼酎バーみたいなところでは、本当に「よい味わいだなあ」と思える焼酎があれもこれもとあったりするのだよなあ。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/392-38845b5e

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。