2017-05

Latest Entries

雑記



   
 写真のは、上部ラベルに「薄にごり」と書かれているとおり、ほんの僅かだけだが白濁が見受けられる芋焼酎。   
 白濁の成分は、アルコール発酵の際の副産物であるところの脂肪酸などであろうか。そういうものは通常、蒸留後の「ろ過」のプロセスで除去される・・・しかし、それに伴って(ろ過されることで)旨味成分も減ってしまうらしい。この商品は敢えて白濁を残してあるもの。   
   
 ・・・というわけで、当然ながら「味わい豊かな酒」である。(クリーンさも極まった無味無臭な焼酎を理想とする人には不向きだが。)   
   
   
 右下に一緒に写し入れたのは国産の某ウィスキーに添えられた商品説明書き。 "NON-CHILL FILTERED" と謳っている・・・「冷却ろ過をしておりません」という意味である。ウィスキーの場合も、瓶詰め前に「ろ過」をして脂肪酸などを取り去ることが行われているのだが、やはり旨味成分が減じてしまうために「残念である、喜ばしくない」とする意見があるのだ。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/390-6d3c62cc

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。