2017-10

Latest Entries

ユーロ不安も何のその、オイルショックも回避可能か


   
 (↑)・・・という世界経済の話はさておき、というか、これはタイピング・ミスおよび誤変換だなあ。   
   
 (自分が歳をとっていくことへの)憂慮・不安も何のその、そして、いわば“老いるショック”の心境も避けていけるかなという、そういう意味のタイトルにしたかったのだ。   
   
   
 「老眼の症状が出てきているんだよ」   
 「俺もだよ、前から」   
 「そうか。老眼鏡、使ったら?」   
 「俺はまだいい。お先にどうぞ」   
 「お前が先に買ってからだな。俺はそのあとでいい」   
   
 ・・・みたいなやりとりもあったのだが。   
   
 迷っていても仕方ないように思え、老眼鏡を使い始めた。   
 ものを読み書きするのも、爪切りするときも、変な具合にセロハンテープがちぎれたときに切れ目を見つけ出すにも・・・ともかくもう実に快適である。   
 フレーム・デザインが少し気に入らない・・・「これがいいな」と思えたレンズ上下幅の広めの品は、店の人から「(その品では)自分で思っているより老けて見られてしまいますよ」とのことで、ほかの中から選んだのだが、ま、そのうちに気に入る日が来ることを願うが・・・。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/383-1a928a14

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。