2017-08

Latest Entries

青鬼よし! ・・・ にほふがごとく いま盛りなり



   
 最近飲んだ缶入りの商品から・・・。   
   
 左のはカクテル。原材料はウォッカ、梅酒、リンゴ果汁、梅果汁ほか。ふだんあまり梅酒を口にしないため、筆者にとっては風味上の新鮮さを感じ(また、梅とリンゴのコンビネーションというのも良いものだなあ)、そして美味と思えた。   
 缶に描かれたイラストからは通例どおり氷を入れたグラスに注ぐことが提案されているかに思えるが、うーん、氷が溶けないうちに飲みきるつもりでないなら、氷は入れないほうがよさそうに思える、そんな(味の)濃度ではないかなあ。   
   
 真ん中のは、日本の有名な地ビールで「インドの青鬼」。インディア・ペール・エール(IPA)と呼ばれるタイプのもので、苦味やホップの香りは強く、また、アルコール度数も7パーセントある。相変わらず美味い。(ビールの苦味が嫌いという人や、また、こういうタイプのビールを未経験の方にとっては極端な場合「うっ、苦っ・・・健胃薬か?」みたく感じられる味わいかも知れないが、慣れてしまうととても魅力的なものとなって来る。)   
   
 右のはビール。どんな味であったか記憶に残っていない・・・申し訳ない。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/374-0c90ab39

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。