2017-07

Latest Entries

セル指揮の「サロメ」

   
 (↑)上のタイトルは「新発見の音源」のごときものを連想させてしまい、マズかったかな。   
   
   
   
 音源ではなく新聞記事などの話である。   
 「ライフハッカー」というページ( http://www.lifehacker.jp/ )を見ていて、グーグルの、言うなれば「ニュース記事データベースの検索」の新サービスを本気で試してみることにした。いや、セルについてはいましがた試してみただけなのだが。   
   
 検索結果の記事をちゃんとすべて読むには出費も必要だったりするが、次のものなどは「見出し」と記事冒頭だけでもわくわくしてしまうではないか:   
   
   http://select.nytimes.com/gst/abstract.html?res=FA0912F93C5B167B93C2A81789D95F468485F9   
   
   
 上のは、1942年12月9日におけるセル指揮の「サロメ」についてのもの。アメリカ暮らしを始めたセルがいよいよメトで振ることになった、その公演初日の様子について。   
   
   
 で、次のは、(以前にこのブログで言及したことはあるが今は記事削除してしまった)セル指揮の「ボリス・ゴドゥノフ」についての記事。1943年2月13日の上演についてのものであるが、これは Walhall レーベルからCDが出ていた・・・このCDの内容は年代のわりに良い音である:   
   
   http://select.nytimes.com/gst/abstract.html?res=F00F12FE3D54107B93C6A81789D85F478485F9   
   
   
   
   
 グーグルのこの新しいサービスは、まずは http://news.google.com/nwshp?hl=en&ned=us のページを開き、そして検索したい言葉を打ち込むということになるが、たとえば指揮者や演奏家について検索してから画面の左のほうを使って古い年代の記事など指定しつつそのキャリアを振り返るなどするのは面白かろうと思う。   
 また、主としてアメリカでの公演に限られてしまうだろうけど、ライヴ音源を収めた商品を購入する前に、当日の演奏内容がどうであったか事前チェックするにも活用可能な場合があろうと思う。1953年1月12日、ホロヴィッツはチャイコフスキーのピアノ・コンチェルトをあのように演奏したわけであるが、これはどう報じられたか・・・。   
   
   http://select.nytimes.com/gst/abstract.html?res=F70A17FA3E55107B93C1A8178AD85F478585F9   
   
   
 ごめんな、記事全文が読めなくて(笑)   
   
 ・・・にもかかわらず、なにかと可能性が期待されるサービスであると思う。   
   
   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/36-7ebf44d2

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。