2017-07

Latest Entries

マカジキ と 肉需要・・・?

   
 風が吹けば桶屋が儲かる・・・というのは「ことわざ」。   
   
 カジキ/カジキマグロの一種であるマカジキが美味しい季節になると食肉の需要が落ち込む・・・そういう相関関係のあることが農林水産省による統計分析から判明したそうだ。   
   
   
   
 (↑)いや、まったくの嘘・デタラメである。   
   
   
 「マカジキ」を略して「マカ」と呼ぶ。「メカジキ」は「メカ」。   
   
   
 さて、下のはドリンク剤。   
 こういうもの、飲む習慣が無いのだよなあ・・・生まれてから今日に至るまでに、オロナミンCは3本くらい飲んだだけであるし、リポビタンD、タフマン、チオビタは各1本。ファイブミニも1本飲んだことあるが、あれはジャンル違いだろうな。以前のこと、「居酒屋タクシー」なるものが問題になったりしたが、缶ビールよりもドリンク剤をもらうことのほうが多かった。飲まずに家の冷蔵庫に入れるのだけど、結局は誰も手をつけないからしばらくして廃棄することとなる。  
    
 写真のこのドリンク剤は・・・某コンビニ最大手が例によって抽選クジのキャンペーンをするものだから、クジで当たった品物を受け取る羽目になった。「クジ引きをどうぞ」と言われて「いや、いいよ(辞退するよ)」と言っても店員さんが代わりにクジ引きしてくれて品物をレジ袋に詰めて寄越す。好意なのだから腹を立てたりはしないけど・・・。   
 気乗りしなかったが、ちょっとだけ味見してみた。この味を何と表現したらよいのだろう。チョコレート風味の付いたコーヒーに梅とプラムのジャムを加えて、それからあと何かをして・・・みたいな味かなあ。悪くない味ではある。ゴクリと飲み込んだあとしばらく、口中には少しばかりの熱っぽさが残る・・・香辛料によって引き起こされるような熱っぽさ。  
   
 写真の右下あたりに「ニクジュヨウ」とあるが、「肉需要」と脳内漢字変換してしまった。しかし、わりとよく知られた生薬なのだね。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/320-7c8fa887

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。