2017-08

Latest Entries

雑感

   
 ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」の或る個所から、童謡「森のくまさん」の或る個所へとつなげていくことは可能なように思える。あるいは童謡「ピクニック」の或る個所へも。   
   
 そしてまた、モーツァルトのピアノ協奏曲第20番の或る個所から、テレサ・テンの「つぐない」へとつなげていくことも可能だと思うのだ。   
   
 以上、もちろん移調が必要だったりするだろうけど、しかし大事なことは、そういう遊びの音声を動画投稿サイトにアップロードするなどのことは著作権侵害、同一性保持権侵害となるであろうことに注意せねばなるまい。  
 内輪の宴会芸として楽しむぶんには、事実上、どこからもクレームは来るまいが、そんな宴会芸をが通用するのは例えばどこかのオケとかレコード会社クラシック担当部署の忘年会など、ケースは限られよう。   
   
 テレサ・テンといえば、先日カラオケで「恋におちて」を聴きながら思ったこと。   
 この歌は将来もきっと長いこと歌い継がれるであろう。しかし、あの歌のなかに登場する電話はダイヤル式なのだなあ。若い人のなかには「ダイヤルを回すというのは何を意味するのか? 金庫の錠を開けることなのか? 意味わかんねー」などと思う人もいるのだろうな。   
 ずいぶん昔の曲で、フィンガー5の「恋のダイヤル6700」でも同様の困惑を生じさせる可能性はある。ただ、歌詞中に「テレフォン・ナンバー」という言葉が出て来るから「恋におちて」の場合よりも理解しやすかろう。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/297-cfc7a50e

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。