2017-08

Latest Entries

戦後復興とIMF。震災復興とIMF。

   
 IMFとは国際通貨基金。   
 しかし、ここではまったく違う意味:   
   
  IMF - Iwate, Miyagi and Fukushima - (the) Integratedly Manifold Fertility    
   
   
 ・・・そこに暮らしてきた人たちのこれまでを細かに承知しているわけでもなく、ましてや、これからの復興や街づくり、産業構造のあり方などについて口出しできるわけもないのだけど、ふと思い浮かんだまで。   
 「意味不明、何のこっちゃ?」と思われても致し方あるまいし、また、「修飾語と被修飾語の組み合わせが異色というか、不自然きわまりない」と思われるかも知れない。2番目のハイフンの次は、たとえば次のようなものも思い浮かんだ:   
   
  (the) Integrated and Manifold Fertility    
  (the) Innovatively/Ideally Manifold Fertility    
   
   
 「青森県も被害を受けているのだぞ、同じ東北なのにどうして除外するのか?」とか「茨城県、千葉県などの震災被害を忘れてもらっては困る」などのお叱りを受けるかも知れないが、そういうことではない。   
   
   
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・   
   
   
 買い物に出向くことがあって・・・。   
 今年のカツオ、気仙沼から入荷する日は来るだろうかと、そんなことを思ってしまった。福島県の、あの美味い「きゅうり」の漬物を思い出し、そういうものの売り場を探してみたのだけどこの日は見当たらず残念であった。   
 年月はかかるだろうけれども、復旧・復興、そして平穏と繁栄・活況を願うばかりである。   
   
 下のは富山県のホタルイカ。   
 春を喜べる日が、いつか日本全国あまねくやって来ますように・・・。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/252-c7e2d8fe

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。