2017-10

Latest Entries

これからのぉ、「聖儀」の話をしよう

   
 (↑)・・・サンデル教授とは無関係。上のようなタイトルにしてみたが、しかし・・・「聖なる儀式」などという意味で「聖儀」という言葉が有りそうだなあと思ったのだけど、どうやら無いな、というか、少なくとも一般的に用いられてはいない模様で残念。   
 「聖なる儀式」ないしは「聖杯の儀式」・・・「パルジファル(パルシファル)」のことが念頭にあって、こういうタイトルを思いついたまで。   
   
 ワーグナーの楽劇・歌劇の「セットもの」のCD商品:   
   
  http://www.hmv.co.jp/news/article/1010290001/   
   
   
 ヒストリカル音源の音質に慣れていないと辛そうなものが多く含まれているが、しかし、魅力的な商品に思えてしまう・・・全部を聴き通せる自信は無いけど。   
 「パルジファル」はクナッパーツブッシュの、バイロイト1951年ライヴとのことであるが、これは筆者手持ちのものと同一音源なのだろうか。同じだとすると、あの1951年の「パルジファル」については、「あれ? クナッパーツブッシュも良いなあ」という、自分でも意外な感想に至った演奏内容。尤も、クナッパーツブッシュ・ファンの意見は総じてどのようなものなのか分からないが・・・。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/212-2bece3f8

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。