2017-06

Latest Entries

雑記


   
 以前の記事に書いた「待てばカイロの日和あり」の冗談ではないが、今年の夏は本当に暑かった。   
   
 それにしても・・・。   
 冬場に、こちらが「寒いね」と話しかけたのに対して相手も「寒いね」と言ってくれるというのは、これは心がホッコリするよねという、そんな意味合いの短歌があった。かつて俵万智さんが詠んだものだ。   
 さて、それを本歌どりしてこんな歌を詠んでみよう:   
   
   
  「暑いね」と 話しかければ 「暑いね」と   
  答える人の いる涼やかさ   
   
   
 ・・・ありえぬことだなあ。どう考えたって、そういう涼しさは生まれない。昔から「暑い、暑いと言うな。余計に暑くなるわい」というセリフもあるくらいだ。   
 「暑さ」と「寒さ」には、そういう違いもあるのだなあ。   
   
 やがて訪れる冬は、このあいだの夏みたく「凄い」ことにならぬよう願ってしまう。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/202-f02d04a5

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。