FC2ブログ

2018-09

Latest Entries

演歌カルシウム、私怨化炭素、汗散る懲りん、満願電池・・・



   
 先日は、風に舞う土埃のせいなのか目がかゆいと感じることがあり、そのうちに瞼(まぶた)が少し腫れ・・・。   
   
 職場のデスクの引き出しの中には自分用の救急箱を置いているが、その中には救急絆創膏などのほかに「ホウ酸」も入れてある。ふだん目薬を使う習慣がないし、ああいうものよりも、水分を含んでいない粉末の「ホウ酸」の箱をポリ袋で密封しておくほうが「日持ち」もよろしかろうと考えている。   
   
 ホウ酸の箱の表示を見ると使用期限はとっくに過ぎていたのであるが、ま、気にせず、プラコップ(もちろん新品)を使って、そしておおよその見当で適度の濃度になるよう水溶液をつくり、それをきれいな指で目・瞼に付ける/塗るということをした。   
 このようにしてホウ酸で処置することを日に何度か繰り返せば、たいてい、翌日にはもう治ってしまうものだ・・・いや、治らなかった試しは、これまで生きて来たなかで皆無であるなあ。   
   
 「目薬を買いに出掛ければよいのに」との意見もあろうし、それが普通の仕方であろうけど、時間が惜しく感じられた。   
   
 「眼科医に診てもらって薬も処方してもらうのが確実で安心なのに。月々、健康保険料を負担しているのだし、せっかくだから医療機関を受診しないと損だよ」との意見もあろうけど、やはり時間が惜しいし、いや、先ず「なんの、これくらいのことで」と考えてしまうのだなあ。   
 そしてまた、こうも思う・・・「ちょっとしたことでもすぐに医療機関を利用してばかりいると、それだけ日本の医療財政に負担が及び、社会保障費が膨らんでいく。そういう状況が続けば、やがて、真に医療(医師による専門的医療行為)を必要としている人が、適度な自己負担で医療を受けることが難しくなってしまうことにもつながりかねない」と。   
   
   
 ホウ酸は、ホウ素と水素、酸素から出来ている。   
 ホウ素の元素記号は“B”である。昔に覚えさせられた「水兵 リーベ 僕の」の「ベ」ではなく「僕」の「ぼ」。   
 「ベ」は“Be”でベリリウム・・・スピーカーとも縁のある物質である。   
   
 世の中に存在するものはすべて、化学式・化学構造式などをもって表すことが出来る・・・? 思想とか概念とか、霊魂(?)とか、音波とか、その種のものは別としても。    
   
 1) ホウ素、リン、酸素で構成されるものは何か? ・・・クラシック音楽ファンにはよく知られているものである。   
   
   
 2) 窒素、水素、カリウムで構成されるものは何か? ・・・日本国民には広くおなじみ。   
   
   
   
   
   
   
 1の答えはベルリン・フィル・・・BPO( Berlin Philharmonic Orchestra; Berliner Philharmoniker; Berliner Philharmonisches Orchester )。   
   
   
 2の答えは日本放送協会・・・NHK。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/1186-c9045376

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。