FC2ブログ

2018-09

Latest Entries

セルの、ブル3、ブル8、シンフォニエッタ、キージェ、ハリヤノ


   
 (↑)言葉の略し方・短縮の仕方が変になってしまったものもあるが・・・タワレコ扱いのSACDハイブリッド盤仕様にて再登場する:    
   
  http://tower.jp/article/feature_item/2018/01/26/1103   
   
   
   
 ブルックナーの交響曲第8番を「ブル8」(ぶるはち)と略して発音してみるとき、筆者はふと皇帝「ヌルハチ」を連想してしまう。   
   
 ショスタコーヴィチの交響曲第X番を「ショスX」と呼ばずに「タコX」と呼ぶのであるならば、ブルックナーの交響曲第8番もまた「クナ8」(くなはち)と呼ぶ人があってよろしかろうにとは思う。そのときはまた、天ぷらの「つな八」を連想させられるなあ。   
   
 もしもマルティヌーが交響曲第8番というものを作曲するに至っていたら、これは「マル8」(まるはち)と呼ばれてあの布団の会社を想起させられることとなるだろうか。   
   
 でも、本当は、「略す」ということそれ自体をあまり好かないのであるが。   
   
   
 本年もまたセル関係のCD、音盤、書籍など、いろいろと登場することに期待したい。   
   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/1138-2aa61886

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。