2018-07

Latest Entries

雑記



   
   
 それはどこのコンビニだったのだろう・・・店の雰囲気からしてセブンでなく、ファミマやローソンでもなくてヤマザキ・デイリー・ストアだったように思われる。   
   
 店に入ると、雑誌コーナーにはテレビ番組情報誌が並んでいるのが目に入った。しかし、それらのすぐ隣には、驚いたことに、懐かしくもあるFM番組情報誌もまた陳列されているではないか。   
   
 「まさか・・・どうして今更このようなものが」と思ったのであるが、「FMfan」の表紙のタイトル(赤い文字)のすぐ右下には茶色の囲み枠があって「復刊」と書かれていた。出版社/出版主体は昔と同じ。ページを繰って番組表を見た。   
 ほか、「週刊FM」や「レコパル」の番組表も確認した。どの雑誌も、番組ジャンルごとのインクの色分けとその色調は昔と変わらなかった。   
   
   
 ・・・と、これは先日の明け方にみた夢の内容。   
   
 テレビ番組情報誌というものを読むことはないのだが、書店やコンビニでそれらが並んでいるのを目にするたび、「一緒にFM放送番組表も掲載してくれたりはしないのかな?」とは思うことがあって、万が一にもその旨の告知が表紙に書かれていやしないかと期待しつつ表紙を睨む(表紙に書かれている文字を目で追う)ことがたまにある。   
   
 そんな淡い期待、おそらくはかなえられない期待が影響して睡眠中に上のような夢をみるに至ったのだろう。   
   
 夢には色彩は伴わないと言われるけれども、上に書いたように、ちゃんと色彩を認識していた、あと、テレビ番組情報誌のほうの表紙に関しては金色・赤色・肌色(タレントの顔写真)などを認識していた。   
   
   
 ・・・・・・・・・・   
   
   
 出勤日であれ、休日の自宅においてであれ、NHKの正午のニュースを最初から(12時ちょうどから)見ることはあまりない。   
   
 内勤主体のサラリーマンをしていて、かつ、お昼休みは正午からスタートという職場で、「でも、11時55分くらいには離席して社員食堂に向かうので、正午にはもう食事を始められる状況にあるしNHKニュースも最初から見ることが出来る」という人も、もしかするといたりするのかどうか・・・。   
   
 自分の場合、「午後1時の少し前くらいに外出(日帰り出張の出発)をしようか」などという場合などは早めの昼食にするため、NHKニュースも最初から見ることが可能となる。   
 ニュース等はこれ以前の時点でネットで確認していることが多いものの、しかし、それでもNHKがトップ・ニュースとして何を紹介するだろうかとは、ほんのちょっとだけ気にしている。   
   
 「トップ・ニュースは多分あれだろうな」と予想していると、しかし、この予想は外れて、アナウンサーは「発達した前線の影響で西日本の各地では云々」と話し出したり・・・。   
 「おいおい・・・」とは思うが、でも、政治・国際情勢・経済ばかりがニュースのテーマと限ったものではないので、「なるほど、こういう天候の状況なども世間・国民に伝えるべき事柄とは言えるのだろうな」と思い直す。また、「正午きっちりから見始められる人ばかりではないから、まずこういうニュースを伝えたうえ、しばらくしてから重大なニュースを紹介するというのが正解である気もしないではない」とも思ったりする。   
   
 ニュースの内容に関し、腹立たしく思うケースもある。それは午前中、特に正午の少し前に事件・事故・その他のことが起きてしまった場合である。   
   
 以前、新幹線の車内における焼身自殺の事件があったが、NHKの正午のニュースはこればかりを伝え続けていたように記憶する。もちろん「衝撃的な事件」、「重大な事件」ではあるのだが、他のニュースは伝えられなかった/追いやられてしまったように思うのだ。   
   
 また、鹿児島県でだったかな、正午前に大きな地震が発生したとき・・・。ニュースは、特に大きな問題は生じていないらしきことを伝え始めた。こちらは「では、どのくらいのタイミングで他のニュースに移るのかな」と思ったが、そのうち今度は鹿児島上空のヘリコプターからの映像と記者の音声を流し始めた。ヘリコプターから記者が伝える内容には、地震による災害・影響などとして特段のものは無く・・・そしてまた、記者は「あそこに学校が見えますが、特に変わった様子はなく、グラウンドに生徒が集合させられているようなこともなく」的なことを伝え・・・そのうち、見ているこちらは、「何だかこれはニュースでなく、まるで“鹿児島を空からご紹介!”みたいなことになっているなあ」と感じてしまった。   
 せっかくヘリコプターを発進させた以上、そこから伝えられるものはニュースで流そうという考えもあったろうし、また、地震に関連しては「被害が無いなら無いで、人々、特に地元住民に安心してもらう意味ではそれもちゃんと伝えるべきである」との考えも勿論あろうし、この後者の考えは決して間違いではないと思いはする。でも、他のニュースはどうなる?   
   
 「地震に関連して何か新しい情報が入りましたら追ってお伝えします」と断った上で、話題を他のニュースに切り替えることがあってもよかったろうと考える。   
 あるいは、このようなケースでは、台風や大雪のときに交通情報その他を伝えるためにフレーム設定した画面が使われるように、あるいは字幕・テロップなどを利用する形にて、同時並行的なニュース伝達がされることが望ましくはないのか。   
   
 「いやいや、そのようにニュースのあれこれが気になる場合は、テレビ画面をデータ放送に切り替えれば済む話でしょ。NHKの番組づくり・ご意向にケチをつけてはいけない」との意見もありえようが、しかし、自宅のテレビならともかく、一般の飲食店や社員食堂のテレビの場合に、自分ひとりの思いつきで画面切り替えなどするわけにはいかない。   
   
   
 オリンピック開催期間中に日本選手が好成績をおさめたときなどにそれをトップのニュースで伝えておきながら、パラリンピックになってから同様のことがあってもトップでは伝えない・・・そのように思えたときがある。ただ、これは、もしかすると筆者の認識の誤りかも知れない・・・その可能性もありそうだから、あらかじめ謝っておきたい。   
 最近はパラリンピック関連の番組も増えて来ていて好ましいと思われる。 しかし、もしもニュース番組においてオリンピックよりもパラリンピックのほうを軽く扱うということがあるならば、筆者のように「健常人が頑張って好成績をおさめても、それは結局、自分と同じようにハンディキャップ無しの境遇で頑張っただけのことでイマイチ面白くない。人間の精神的強さその他を教わる・考えさせられる意味では、むしろパラリンピックのほうにこそ魅力があるのではないか」と思う立場としては、ちょっと不愉快である。(「健常人」、「ハンディキャップ」等の言葉が使われることに不快感を覚える人たちもいることを承知しているが、当方の考えを説明するための上手な、他の言葉の選択を知らないのでお許しいただきたい。)    
 でも、イベント開催がます最初にオリンピック、それが終わってからパラリンピックという順序になっており、それが「序列感覚」になってしまってニュース・報道に影響しているとするならば、パラリンピックが、何かこう、下に見られてしまうのもやむをえぬのか・・・この順序を逆にしてまずパラリンピックから始めるというアイデアもありえようとは思えるのだが、しかし、それをすると今度はパラリンピックが「前座」みたく見なされる危険もありえようか・・・世界標準の感覚だとどういうものなのか承知せぬが、少なくとも日本ではこの危険性は大きいかなあ。この問題はIOCなどが考えるべきテーマであるから、これ以上ああだこうだ言うのははばかられるな。   
   
   
 あと、年の瀬にいつも思うことは、ニュース番組枠の中で「紅白歌合戦の出場歌手が決まりました云々」とか「紅白歌合戦のリハーサルが行われて云々」と報じることの是非である。これは、時間を消費してまで伝えるべき「ニュース」なのか、一体??・・・確かに一定範囲の視聴者の関心事ではあろうけれども、NHK固有・独自の番組の「広報/お知らせ」と見なすべきものであろう。紅白歌合戦は国民的行事などではない。新聞その他も紅白出場歌手リストを報じるが、だからと言ってNHKみずからもニュース枠で伝えるのは如何なものか、誤解につながりうる・・・つまり、これによって紅白歌合戦の視聴率がアップし、と同時に民放番組の視聴率が下がるような効果・影響が生まれるとするならば、それは一種の「民業圧迫」の行為と言えるのではないか。もともとNHKの縮小、ミニマムな事業運営を期待する自分としては「何だかなあ」と感じるばかりである。   
   
   
 ま、もはやニュース・報道に関してもNHKの存在意義は相対的に低下していることは否定しにくいことではある。ネットでのニュース・チェックでも済むと言えなくないのだし。   
   
 下のは、ブラウザのブックマークから。(特定の/ひとつのサイトにアクセスすることもあるけれども、フォルダを右クリックしてから複数サイトに一括アクセスすることのほうが多い。) NHKのサイトは、いやテレビ局のサイトは・・・これまでに一度も登録したことがないなあ。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/1126-42f0481b

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。