2017-08

Latest Entries

雑記



   
 「日本そば」については、「もりそば」、さもなければ「ざるそば」を食すか、ほかに「そばがき」をつつきながら(「つつく」というより「箸で切る・むしる」という感じではあるが)酒を飲むという具合に落ち着いてしまうのであるが、これはやはり「そば」の風味をきっちり楽しみたいからである。   
 しかし・・・日頃「この人は食が細いなあ」と思える相手が酒を飲んだその締め(〆)にせっかく自発的に選ぶものがあれば、ま、やはりそれに付き合ってしまうことになる。「にしん」や「とろろ」や「なめこ」などなどトッピングされた「そば」も、ま、にぎやかで良し。   
   
   
 スクリャービンの音楽。恥ずかしながら、これまでごくわずかしか親しんで来なかったのだけど・・・。   
   



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/108-fa791041

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。