2017-08

Latest Entries

雑記



   
 (↑)・・・以前、デスクの引出し内を整理したときの写真で、これらは頻繁に使うこともなかろうというペンであったのだが・・・。   
   
 楽器練習するにあたって、普通の練習曲っぽいものばかりではどうしても飽きも生じて欲求不満も募るため、手持ちのオーケストラ・スコアから好みのメロディなどをあれこれピックアップして五線紙に書き写し、それも練習するようになった(というか、無謀な挑戦であったりもする状況だが・笑)。   
 音符を書くにあたって、普通の油性や顔料インクのボールペンではどうもオタマジャクシの丸の中を塗りつぶすのにほんのちょっとだけ手間取る。万年筆のようなもののほうが具合がよろしい。   
 そこで活躍すようになったのはプラチナの "preppy" という品( "05" タイプ)で、写真中の透明プラスチック軸のもの。インクは同社のカーボンインク・カートリッジを利用。はて、このインクとの組合せはメーカーとしては推奨していないかも知れぬが、ペン側のキャップ構造のおかげか、ペン先の太さの規格ゆえか、あるいは、ペン使用を2日以上にわたって休むということが無いからか、インクが乾いて固まってしまう等のトラブルも生じず、実に快調である。   
   
 高価な、あるいはそれなりの値段のペンにはもちろん意義やメリットがあるけれども、軽量かつ廉価で扱いやすいペンもまた、これはこれで有難い存在である。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/1037-ebc8ed0d

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。