2017-06

Latest Entries

雑記




   
 ひな祭り  爺(じじ)は ゆるりと  暇な釣り   
   
   
 ひな祭り  鯛(たい)を肴に  手酌酒   
   
   
 ・・・特に意味は無い。   
   
   
 大昔の江戸時代、鰹(かつお)が高値であったことはよく知られているが、鯛もまた高価な品であった。下の写真で手前側の新書には、そのような物価のことも含め、面白い話題がいろいろ収められている(魚の値段については同書の93ページ・・・ここで言う鯛はマダイであってチダイやレンコダイなどではないものと思うが)・・・魚好きの筆者としては今の時代に生きていてよかったかな、しかし、アサリはむしろ今日のほうが高いよなあ。   
   


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://szelldocs.blog9.fc2.com/tb.php/1021-89bb1e2d

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。