FC2ブログ

2018-11

Latest Entries

セル関係の新譜がまだまだ登場する・・・


   
 カザドゥジュ(カザドシュ、カサドシュ)のピアノ、セル指揮クリーヴランド管による演奏で、ファリャの「スペインの夜の庭」、モーツァルトの協奏曲第21番の1966年ライヴがCDで登場する。   
   
  https://www.hmv.co.jp/fl/12/2728/1/   
   
   
 これらのライヴ音源は、過去にもCD-R盤商品で入手可能であったもの。   
   
   
 なお、モーツァルトの協奏曲第21番のライヴ音源としては、ゲザ・アンダをピアニストに迎えてのものも筆者は気に入っている・・・これについては過去にCDで登場したことがあり( "VIRTUOSO" レーベル)、ブログ画像庫内の写真を再掲して紹介:   
   


«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。