2017-08

Latest Entries

雑記



   
 上の写真でボトル2本はウィスキー。   
 左端はスコッチ(ハイランド)のシングル・モルトで、「グレン・ガリオック」と読んでしまいたくなる綴りではあるが、正しい発音はおそらくは「グレン・ギーリー」もしくは「グレン・ギリー」で、そしてまた日本では「グレンギリー」のカタカナ表記で流通している。ちゃんと定評あるウィスキー。   
   
 真ん中の "Rare Breed" という文字が目立つボトルは、これはバーボンの「ワイルド・ターキー」のシリーズのひとつ。   
   
 いずれも、それぞれの個性と深みを楽しめる美酒である。   
   
   
 下のは、あまりにも有名な「グレンフィディック」で、この味わいは夏の宵に打ってつけと感じる。ラベル・デザインは以前とは大きく変わってしまった。   
 昔々の品に比べて「とろり」感、濃厚さ等は少なくなって来ているように感じるが、しかし、爽快さと特徴的な香りの魅力は増しているか・・・それゆえ、(勝手な受け止め方であるが)夏向きの酒と言えるのではないか・・・筆者、いつも基本的にストレートで飲むので、水割りしたりハイボールにしたりして飲む場合の味わいについては確認していない・・・もしかすると、この酒は薄めすぎれば物足りなくなってしまうやも知れない。   
   
   
 上下いずれの写真も、一緒に写し入れたのは缶ビールで、今回の話題とは無関係。最近のビールおよびビール系飲料についてはこれまた書きたいことあるのだが、それについてはまた今度・・・。   
   


«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。