2016-04

Latest Entries

セルの新譜・・・DVDである!

   
   
 以下は、4月1日のエイプリル・フールのための嘘ネタとして載せたものであります(このようなDVDのリリース予定はありません):   
   
   
 昨秋に報じられたとおり、セル/クリーヴランド管の1970年来日公演のテレビ映像が45年以上にわたってドイツ国内に死蔵されていた。はたして商品化されるのだろうかと気を揉んでいたファンは多かったことと想像するが、無事に権利関係の調整が済んだとみえて6月にはリリースされるとのことである。   
   
 DVD、2枚組。   
   
 来日公演の映像がNHKに残っていないということはファンが残念がってきたことなのであるが、当時のDMAG(西ドイツの組織で、日本における文化庁みたいな機関)のスタッフが日本における音楽・古典芸能の番組づくりを研究するためにテレビ番組を録画して持ち帰ったテープの一部に、セルの来日公演の映像(もちろん音声も)が残っていたのである。   
   
 画質・音声とも極めて良好であるらしい(発売元のコメントでは)。   
   
 曲目はシベリウスの交響曲第2番その他。   
   
 併せて、アメリカの料理番組にセルがゲスト出演したときの映像も収録されるとのこと。こちらは1967年放映のもので、出された料理に舌鼓を打ちながら「ロッシーニの音楽と料理」について語り、さらに5分以上にわたってワイン談義に花を咲かせる姿も映っているとのことである。   
   


Vin et Wand



  上のはギュンター・ヴァントのDVDと酒。   
   

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。