2011-10

Latest Entries

雑記



   
 ポツリポツリと続けてきた発泡酒・第三のビールの飲み比べ遊びも、これが最終回になるかな。基本的にウィスキー、焼酎、日本酒をメインに飲むためその前にビールや発泡酒などを口にするわけであるが、季節のせいか、どうもビールその他に手が伸びにくくなって来て・・・。   
   
 左のグリーン色した缶のもの・・・。普通に350ミリリットルであるのに、全部を飲めなかった。たとえばアメリカの某ビールも薄くて水っぽく感じられるためあまり気に入らないけど、本製品も水っぽい感じがし、また、風味が上っ面(つら)だけみたいなところがあって「ただの炭酸水ではないです、一応、風味は付いていますよ」的な、妙な印象を受けた。何というか「飲む甲斐」が無いようにまで思えてしまい・・・。健康上の理由などからこれを選びたいとする人はそれはそれで良いとして、筆者個人は「これを飲む意味は?」と自問してしまった。   
   
 右の黒いのは、これは「黒ビールもどき」であるなあ。しかし、その「もどき」の程度がとてもうまい具合にあると思えた。ライトでカジュアルな黒ビールみたいな印象。黒ビールは重たい・味が濃すぎると感じる人はいる筈で、そういう人に向くように思える。また、和食メニューの場合に黒ビールを口にしてミスマッチを感じることの少なくない筆者にも、これは有り難い飲み物と思えた。酸味がもうちょっと控えめだと、さらに気に入るかな。   
   
 味覚は人それぞれである。そして、上の感想はあくまで筆者個人のものである。   
   


«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。