2011-06

Latest Entries

“ペテン菅”とはコテンパンな言い様だが・・・


   
 現首相について、前首相のH氏は「ペテン師」と評した。   
 しかし、そのH氏はかつて、引退方向の意思をいちど表明しておきながらそれを撤回してしまったふうでもあり、今回の「ペテン師」発言については説得力が微妙に欠けるというか、自分のことを棚にあげてというか、どうも何だかなあ。   
   
 べつの実力者O氏について見てみると、この人は「今後は一兵卒として」と言いながら、一兵卒とは見なせないほどの影響力を見せつけ続けているなあ・・・。   
   
 政治の世界とはそういうものか。   
   
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
   
   
 政治はこんな状況だが、頑張っている人たち・・・牡蠣の燻製は美味いのだよ(筆者が口にしたことあるのは他の業者さんのものだけど):   
   
  http://www.asahi.com/food/news/TKY201106020319.html   
   
  

セルの「もろびとこぞりて」に関して



   
 めっきり音楽を聴かなくなってしまったのだが、機会と時間が出来たときにチェックしたい事柄が出てきた。   
   
 セル/クリーヴランド管がレコーディングしたクリスマス・ソング(歌唱無しのオケ演奏)は3曲あるが、そのうちの「もろびとこぞりて」に関して・・・。   
 これは、米国発売されたカセットテープ商品に収録されたものでは演奏時間が「3分ちょっと」なのであるが、日本国内でCBS・ソニーから発売された商品に収録されたものでは「1分50秒」であったりもするようで・・・。前者と後者は別録音/別テイクなのだろうか、それとも、後者は前者の一部をカット編集したものであるのか?   
 仮にたとえば、前者から、中間部のヴァイオリン・ソロなどを中心とした静かな部分をカットすると、おおよそ1分50秒になるだろう。そういう編集が行われているのだろうか・・・後者の内容をまだチェック出来ていないのだが。   
   



«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

クラシカルな某

クラシカルな某

クラシック音楽好きです。